ページを読み込み中です
loading…

お問い合わせフォームへ
タイトルアイコン

園について

わたしたちの保育

OUR NURSING

ピースフルスクールプログラム

PEACEFUL SCHOOL PROGRAM

ピースフルスクールプログラムが考える自立と共生の力

ひなた保育園で導入しているピースフルスクールプログラムとは、
オランダで開発された自立と共生の力を身につける教育プログラムです。

レッスンでの練習を積み重ねて、それが自立と共生になっていく図

01

対話を通して
意思決定する

02

対話を通して
自分たちで
解決する

03

社会の一員として
の責任感を持つ

04

他者を思いやり
多様性を
尊重する

05

社会の仕組みの
中で自分の
役割を知る

01対話を通して意思決定する

02対話を通して自分たちで解決する

03社会の一員としての責任感を持つ

04他者を思いやり多様性を尊重する

05社会の仕組みの 中で自分の 役割を知る

これらの力を伸ばしていくと、周囲の人に素の自分を見せることで自分自身が受け入れられ、
さらに素の自分を見せても周囲の人に受け入れてもらえる、という安心感が生まれます。
このように誰もが安心できる環境を、多様な人々と共につくることを目指します。

The other day

ある日のプログラム

  1. 1
    先生と園児が円になっているイメージ

    まず先生と一緒に円になり、その時の自分の気持ちなどを一人ひとりがみんなに伝えていきます。これを続けることで、子どもたちは自分の感情を伝え、自らコントロールすることを学び、他の人の気持ちを考えることができるようになります。

  2. 2
    先生が園児にパペットで話しかけるイメージ

    その後、先生が2体のパペットを使って劇を行います。その劇の感想を子どもたちが順番に話していきますが、この時相手の話を聞く力も身につきます。どんな意見にも間違いはありません。

  3. 3
    話す順番が回ってきた園児が自分の気持ちを話しているイメージ

    レッスンのテーマはその時々で違い、例えば「いやな時は“やめて”と言おう」というものがあります。自分の意見を言うための最初の一歩としてとても大切なレッスンです。いろんな考えがあることを知り、自分と違う考えと対面することで、受け入れたり、わかってもらえるよう自分の力で考えるようになります。

ひなた保育園では2歳児クラスから取り組んでいますが、 最初はお返事をするだけでも十分です。 子どもたちが必要な力を身につけ、生きる喜びを感じられるように、 くりかえし、一緒に楽しみながらレッスンしていきます。

特色ある保育

ORIGINAL PROGRAM

特色ある保育イメージ

園によって実施していない場合があります。
詳しくはお問い合わせください。

その他のプログラム

OTHER PROGRAM